shibomb eats weird things...

and out something.

Ubuntu Linux

すっかりタンスの肥やしになっていた VAIO C1-XE に、Ubuntu Linuxを入れてみます。

とりあえずLiveCDを作ってみて、普段使ってるマシンで起動してみました。
「おおお。CD1枚でこんなのができるのか!すごい!」・・・実は初CD起動Linux体験でした; このCDは持っておこうと思います。

さて、本命のC1-XEに入れてみますが・・・起動しません・・・さすがにこのスペック(メモリ128MB)は無理でしょうか・・・

気を取り直して、最低限なにかのサーバになれば良しと思い、Ubuntoサイトから「Server Install CD」をダウンロードして、またCDを焼いて入れてみました。
なんとなく始まっ・・・止まりました。
何回やってもダメなので、CheckCDモードがあったから、やってみるとエラー。 もう1回サイトからダウンロードしたのですが、ファイルサイズは一緒ですし、もう1回CD焼いても同じだろうということは経験上よくある話ですので、あきらめました。

さらに、気を取り直して、Ubuntoサイトから「Alternate install CD」というモノをダウンロードして、懲りずにまたCDを焼いて入れてみました。
なんとなく始ま・・・りました。

© shibomb. All Rights Reserved.