shibomb eats weird things...

and out something.

無線LAN高速化 300Mbps

お家事情のため、有線LANはしんどい。 なので、デスクトップ, MacBook, Dellネットブック, iPhone 3G, iPhone 3GS, XBOX360, PS3, Wii, DSi, PSP をすべて無線LANで接続しています。 ルーター近くに、ネットワークHDDのみを有線で接続しています。 (セキュリティの都合で、WEPしか対応していないDS Liteは除外。 ときどきMacBookイーモバイルと接続して、MacBook無線LANルータに化けさせて、ドラクエのクエスト配信を受けています。)

今までは、SuperG (54Mbps)の親機。 デスクトップは、SuperG対応のイーサネットコンバーターで頑張っていました。

単にネットするぐらいなら困らないのですが、ネットワークHDDを快適に使いたいので、高速化を計画。 運よく新発売の速いモノが即日で入手できるとのことで、ポチッとしました。

300Mbpsですって!? 有線のギガビットには及びませんが、一般的な100Mの有線よりも速いって、すごいです。 今のところ、快適です。 プライスレス・ワイヤレス・ウレシイス。


CG-WLR300NNH-U

300Mbpsで使うならば、子機側も対応要のようです。子機セットで性能を余すことなく使えます。 (デスクトップに必要だったので、僕はこちらを買いました。) コレガ Draft11n/a/g/b対応 USBポート搭載無線LANルーター(USB子機セット) CG-WLR300NNH-U


CG-WLR300NNH

300Mbps対応の無線LAN子機を持っているならば、親機だけもアリ。 コレガ Draft11n/a/g/b対応 USBポート搭載無線LANルーター CG-WLR300NNH


無線LANの話ではないですが、、、

あの子は、インターネット接続を2Kbpsで頑張ってるそうです。(メガじゃないです。キロです。) 正直、信じられない。 なぜそんな状態で耐えているのかは謎ですが、お金で解決できることならば、そのストレスから開放されるほうがプライスレスだと思うのですが・・・ どこのアナログ電話 ピーガガガガガや!?と思ったら、イーモバイルだそうです。 改善してあげてください。

© shibomb. All Rights Reserved.