shibomb eats weird things...

and out something.

Redmine-Mylyn Connector

プロジェクト管理のためにRedmineをインストールしています。 が、しかし、悲しいことに(自分がものぐさなだけなのですが、)ついついRedmineのことを忘れがちで、気がつけば「完了していたタスクが完了になっていない」「管理していないタスクがあった」「これから何をすべきが洗い出せていない」「不具合管理ができていない」なんてことになっています。。。

正直、インストールをしていたことを忘れていました。。。

が、ある日、あの子がRedmineをインストール!うぉーっ!って言ってるのを聞いて、「普段、開発に使っているEclipseと連携できないですか?」と思って探してみたらありました。

Redmin-Mylyn Connector

この辺を見ながらインストールしてみました。

■Remineサーバー側

上記「この辺」のページServer Sideの辺りに書いてあるとおりです。

1.プラグインのソースを入手

2.RedmineサーバーのRedmineインストールディレクトリ/vendor/plugins/に"redmine_mylyn_connector"ディレクトリごとコピー

3.Redmineを再起動(see Ruby on Rails 再起動の方法)

4.Redmineプラグインに、"Mylyn Connector plugin"があればOKのようです。

■クライアント(Eclipse)側

上記「この辺」のページClient Sideの辺りに「プラグインを入れろ!」とだけ書いてあるのですが、ちょっと手間取ったので、メモを残しておきます。

1.プラグインのインストール(初回のみ) Mylynが入っていることが前提だったのか!(そういうレベルです。すみません。) ということで、アップデートサイトは下記の4つぐらいを肝になるのだと思います。 事後の状態なので、他にも何かプラグインがいるかもですが・・・

10.update_sites

で、適当にインストール。(再起動)

2.Task Repositoryビューを表示(初回のみ)

Window > Show View > Other、ダイアログでTask Repositoriesを選択。(Eclipse標準の"Tasks"じゃないですよ。)

20.select_view

3.Task Repositoryを作成(初回のみ)

Task Repositoryビュー > Add Task Repository でRedmineサーバーの情報を設定。

30.RedminTaskRepository

4.Repository Queryを作成(いくつでも)

初回は上記3.の続き or "Task List"ビューを表示(2.の手順参考)して、Repository Queryを作成する。(何個でも。) デフォルトの状態で、おそらく全てのタスクを取得します。 条件を設定すれば「自分の担当のタスクのみ」などもできるようです。 例としては、こんな感じですか。

40.RepositoryQeury

すごいなぁ。。。

Task Listにタスクが表示されるはず。 タスクをクリックすれば、詳細が表示されるはず。 閲覧系設定はこれで完了です。

5.タスクの作成(いくつでも)

"Task List"ビュー場で、右クリック > New  >Task とかで New Task画面が開いて、その場でタスクを作成できます。

100.task

お し ま い

© shibomb. All Rights Reserved.